b.glen





おすすめのトライアルキットはこちら






毛穴 対策

毛穴の開く・黒ずみ対策におすすめ

吸着による肌にやさしい洗顔料
時間を巻き戻す化粧水
高濃度ビタミンC美容液で毛穴を引き締める
長時間潤いが続く保湿ゲル


毛穴対策コスメ 詳細はこちら



にきび 対策
敏感肌のかたにもおすすめ
大人ニキビ対策

刺激が少なく・うるおいを保つ
ビタミンCでトラブル肌をケア
保湿とバリアでニキビのできにくい肌へ



にきび対策コスメ 詳細はこちら




ほうれい線 対策

たるみ・ほうれい線ケアにおすすめ

うるおいを残しながら古い角質を落とす洗顔料と高保湿化粧水
角層の奥へ浸透し、高密度なハリを育む美容液
エモリエント効果の高い濃厚なクリーム



ほうれい線対策コスメ 詳細はこちら



シミ 対策


シミ対策・美白におすすめ

汚れや古い角質はもちろん、くすみの原因になる毛穴の中
で酸化した皮脂もしっかり吸着洗顔

高い保湿効果とブライトニング効果のある化粧水
高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを配合した美容液
QuSomeR化ハイドロキノン配合のホワイトニングクリーム


シミ対策コスメ 詳細はこちら



ニキビ跡・対策


ニキビ跡対策におすすめ

ニキビの原因となる汚れや角栓をしっかり吸着洗顔
ニキビの炎症によってダメージを受けた角層の奥まで浸透する化粧水
肌の凹凸にも色素沈着にも効果的な働きをもたらす美容液



ニキビ跡対策 詳細はこちら




ビーグレンセール2016

 

 

 

ビーグレンセール詳細は公式サイトにて

 

 

ビーグレンセール 詳細はこちら

 

 

 

 

ビーグレンとは・・

 

 

○ドクターケラーが開発した、特許浸透テクノロジーが
コスメの域を超えたスキンケア製品

 

○効果に満足いただけなかった場合は、ご購入後365日
以内は全額返金

 

○ニキビ、しみ、しわ、たるみ、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ
でお悩みの方には特におススメ

 

 

 

こんな方にオススメです

 

○頑固なシミで悩んでいる 
○最近シワが増えてきて困っている
○毛穴の開きが気になる
○大人のニキビが治らなくて悩んでいる
○お肌がたるんで、顔が老けて見える

 

 

 

 

 

スキンケアおすすめガイド

水分を肌に与える力が秀でている化粧水で減っている肌に必要な水分を与えると、弱っている代謝が以前よりよくなります。みんなの悩みであるニキビが大きく増えずに済むことになります。たとえ少しでも乳液を使用するのは止めて下さい。
顔の肌へのダメージが少ないボディソープを毎晩お風呂で肌につけていても、シャワー後は肌を守ってくれる油分までも失われている状況ですから、忘れずに細胞に水分を与えてあげて、顔の肌コンディションを改善していきましょう。
俗称ニキビは、「尋常性ざ瘡」とされる皮膚の病なのです。普通のニキビと放置すると痣が消えないこともあると断定可能で、正しい治療をすることが大切になります
いわゆるビタミンCもいち早く美白を実現させます。抗酸化の力も見られ、コラーゲン物質に変化することで、血流を改善する影響力があるため、簡単に美白・美肌を実現するならもってこいです。
深夜まで起きている生活や過労も、皮膚のバリア機能を極度に低くさせ、傷つきやすい肌を構築していきますが、毎夜のスキンケアや毎日の暮らしを良くすることで、あなたの敏感肌は治癒するはずです。
使い切りたいと美白を目指すべく製品を皮膚に使ってみるのではなく、「日焼け」や「シミ」の根源を調べ、美しい美白への知見を深めることが簡単な道だと考えられます。
皮膚の肌荒れ・肌トラブルの快復策としては、毎日の食物を見直すことはすぐに始めるとして、キッチリと布団に入って寝ることで、いつでも紫外線や保湿ケアを怠っていたことに由来する荒れから、肌をかばうことも美肌に近づけますよ。
ナイーブな肌の方は、肌に出る油分の量が少量で一般的に言う乾燥肌になりやすく、少々の影響にも作用が始まる確率があります。デリケートな肌にプレッシャーを与えない就寝前のスキンケアを実行したいです。
薬によっては、使ううちになかなか治らないような悪質なニキビに変貌を遂げることもなきにしもあらずです。後は、洗顔のコツの勘違いも、ニキビを悪化させる原因です。
合成界面活性剤を多く入れている市販されているボディソープは、天然成分と違い顔の皮膚へのダメージも細胞の活性化を阻害して、肌がもつ美肌を保つ潤いも困ったことに除去してしまいます。
毎日の洗顔をする際や手拭いで顔の水分を取るケースなど、たいていはあまり考えずに激しくぬぐってしまうのです。しっかり泡を立てた泡で手を丸く動かして力を入れないようにして洗顔すると良いでしょう。
石油が主成分の界面活性剤では、含有物一覧を確認しても認識しにくいという特徴があります。泡が出来やすいとされる手に入りやすいボディソープは、石油が主成分の界面活性剤が高価な製品より含まれているボディソープである可能性があると想定されますから気を付けるべきです。
日々の洗顔でも敏感肌の人は気を付けてほしいです。皮膚の汚れをなくそうとして肌を守ってくれる油分までも落とすと、連日の洗顔が今一な結果となりえます。
広く伝えられているのは、すでに存在している吹き出物や保湿が十分でないことが原因の肌荒れを、そのまま放置して無視すると、肌全体は一層傷を受けることになり、、悪化させて更なるシミを作り出すと考えられています。
運動量が足りないと、身体の代謝機能が衰えてしまいます。体が生まれ変わるスピードが不活状態に陥ると、病気にかかったりなどその他問題の因子なるに違いありませんが、顔のニキビ・肌荒れも影響されていることでしょう。